2010年9月 of homei

平成20年~24年
文部科学省スーパーサイエンスハイスクール指定校



Updated 2011.3.23

〒017-0813 秋田県大館市字金坂後6
TEL 0186-42-0002  FAX 0186-49-2044
地図はこちら

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

2010.9.29 img001.jpg

 ○大きく報道されましたのでご存じの方も多いと思いますが、野球部が秋季高等学校秋田大会で優勝しました。保護者、地域の方々、同窓生、野球部OBなどたくさんの方に支えられての結果だと思います。本当にありがとうございました。
地区予選ではあまり芳しくない成績でしたが、全県大会に臨んでからは一戦一戦と力をつけ、たくましくなり、9月26日(日)の決勝では横手城南高校を破っての優勝となりました。反省し、補強し、向上するという繰り返しがチームを大きくしたと思います。
翌日からお祝いの電報や電話、お手紙などたくさんいただき、多くの人たちに期待されていることを改めて思いました。秋田市の野球部OBの方からは喜びの手紙とともに資料も送っていただき、「伸び盛りの選手には無限の力が秘められています」と励まされました。さらに力をつけて頑張ります。
 ○8月29日(日)午前零時にスタートして行われた今年度の強歩が、天候にもめぐまれ、無事終了することができました。残暑のためすこし気温が高く、生徒たちには大変だったようです。それでも完歩率は男子92、6%、女子91、6%という高いものでした。男子1位は佐藤匠さん(1年C組)女子1位は武田未帆さん(1年C組)でした。
例年、出発式では地元の同窓会の代表にご挨拶をいただいています。今年度は、あきた北空港周辺緑地公園からスタートした男子には鷹巣鳳鳴会会長 檜森正さんが、鷹巣南中学校からスタートした女子には森吉大中鳳鳴会会長 佐々木邦夫さんが激励の言葉を述べて、元気づけていただきました。
いつもながら、保護者、地域の方々、医療関係者、警察、交通指導隊、施設を提供していただいた市町村などたくさんの人たちのお世話になりました。ありがとうございました。
 ○各部共に新人のチームになってから三ヶ月、いよいよ新人戦がたけなわです。野球部の優勝のほかにも、男子ソフトテニス部が県北大会団体優勝、男子サッカー部も県北大会で優勝したほか、他の部も大健闘をしています。「部員一人一人が自覚して練習している。来年の23インターハイも視野に入れてがんばりたい」とソフトテニス部の顧問が話していました。サッカーの決勝は応援することができました。イレブンが懸命にボールを追い、最初に得点を許したものの、すぐ追いつき引き離してライバルの能代高校を振り切りました。他の部もこれから地区大会、全県大会と続きます。一丸となって頑張ってくれることを期待しています。
 ○9月19日(日)に本校の体験入学である「鳳鳴セミナー」が行われました。中学生338名、引率教員7名、保護者86名、合計421名の参加がありました。
開会の挨拶で次のように話しました。「鳳鳴の生徒は意欲にあふれている。目標に向かって努力している。皆さんに鳳鳴高校に来ていただき、みんなでさらに良い学校にしたいと思う。合格することを目標にせず、入学後の勉強が深く着実に行われるように、今、基礎知識を蓄えているという気持ちで勉学に励んでほしい。ご存じのように来春から一学級少なくなり、入学者も40名少ない235名になる。現実的なことを言えば合格が難しくなるが、チャレンジ精神で勉強を続けてほしい。今日の授業体験を参考にして高校の選択を考えてください。皆さんをお待ちしています」元気で前向きな生徒にたくさん入学していただき、みんなでより良い学校をめざしたいと思います。        
                                          高橋 充

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|

milk_btn_next.png