2010年8月 of homei

平成20年~24年
文部科学省スーパーサイエンスハイスクール指定校



Updated 2011.3.23

〒017-0813 秋田県大館市字金坂後6
TEL 0186-42-0002  FAX 0186-49-2044
地図はこちら

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

2010.8.20 img001.jpg

 ○夏休みが、大きな事故もなく終わりました。それぞれが目的を持ってすごした一ヶ月でした。以下、ボランティア活動などを中心に紹介します。
 ○2年生は例年、ボランティア活動として市内の清掃を行っています。ここ数年は大館の活性化を図る企画の一つゼロダテへの支援として、市内の会場の清掃に協力してきました。今年も7月17日(土)に行われ、生徒157名が参加しました。新しく会場になった何年か前から閉鎖されている映画館をはじめ、市民市場、駅前周辺等の清掃や物品移動など、大変だったようですが、汗まみれになってがんばりました。活動を通して地元とか故郷という意識が少しでも高まればいいなあと思います。
 ○7月28日(水) 大館親子読書会 夏休み絵本を楽しむ会 大館市中央図書館の主催で行われている読み聞かせの会です。本校をはじめ市内の各高校から図書委員を中心に生徒たちが参加して、保育園児や小学生150名ほどに絵本を見せながら読み聞かせを行いました。参加した生徒は「緊張しましたが練習した通りにできました。90分ほどでしたが子どもたちに喜んでもらうことができました」と満足げでした。
 ○8月3日(火) 大館市下代野の天下町児童館でおこなっている読み聞かせにも図書委員が毎年参加しています。今年は1、2年生6名が訪れ、2~5歳の子どもたち36人に「まめうしのおかあさん」などいくつかの物語を読み聞かせました。
 ○応援団の慰問のための施設訪問も何年か前から続いています。昨年はインフルエンザの影響で中止になりましたが、今年も田代にある長慶荘の夏祭りに参加しました。男子3名女子7名が演舞を披露し、そのほかにも屋台で手伝いなどをしました。顧問の先生によると「施設にいるお年寄りやその家族、地域の人たちとも交流ができて勉強になったと思います」とのことでした。
 ○そのほかにも、小学校や中学校での学習会の助手として勉強を手伝った生徒もいました。ボランティアに参加することで、実は自分たちが成長するのだと生徒たちが感じてほしいと思います。
 ○近所に住む方からうれしいお葉書をいただきました。一部を紹介します。
「今朝、鳳鳴高校野球部のユニフォームを身につけて、自転車に乗った生徒に出会いました。私も自転車に乗っていたのですが、びっくりしました。野球帽をわざわざとって「おはようございます」と挨拶をしてくれたのです。70歳をすぎた私ですが、見ず知らずの私に帽子をとって・・・。学校の教育、野球部の監督さんの指導等すばらしいと思いました。野球も勉強もがんばってと思わずにはいられませんでした」
 基本的な生活習慣を身につけることは本校の教育の大きな柱です。このようにしてお褒めいただくことはとてもうれしいことです。
 ○夏休みは各大学でオープンキャンパスという体験入学のような企画が行われます。本校からも秋田大学、弘前大学、岩手大学、東北大学などにたくさんの生徒が参加しました。とくに東北大学へは1年生260名が研究施設訪問もかねて出かけました。一泊二日の日程でとても勉強になったようです。少しずつでも大学についての情報を得て、進路実現の参考にしてもらいたいと思っています。
 ○8月28、29日は、最大の行事のひとつ強歩大会です。 

  高橋 充

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|

milk_btn_next.png