2009年8月 of homei

平成20年~24年
文部科学省スーパーサイエンスハイスクール指定校



Updated 2011.3.23

〒017-0813 秋田県大館市字金坂後6
TEL 0186-42-0002  FAX 0186-49-2044
地図はこちら

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

2009.8.26img001.jpg

 夏休みが終わり、生徒たちも元気に登校しています。強歩大会を控えてそれぞれに準備しているようです。
 6月中旬から夏休みにかけて13カ所で支部PTAが開かれました。支部総会、学校側からの状況説明、学年部との話し合いなどが行われました。強歩大会についても詳しい打ち合わせが行われます。保護者の協力なしにはできない行事なので、大変ありがたく思います。家庭での学習時間について保護者の方たちと話す機会が多かったのですが、全体的に机に向かう時間が少ないようです。平日は最低でも学年+1時間と言われていますが、なかなかできていません。授業納めの全校集会で「3年生は夏休み中300時間勉強しよう」と話しました。どのぐらいできたのか聞いてみたいと思っています。

 8月中旬に、この3月に卒業したKくんが訪ねてくれました。大学が決まったときに、何か英語の本を読みたいというのであまり難しくなく長い小説を貸しましたが、ようやく読み終えたと返しに来てくれたのです。大学の勉強は大変だそうです。語学集中コースは選考で上級に選ばれて7月までに修了し次の段階に進むことができた、グループでの課題発表があると24時間開いている図書館で準備のために朝まで勉強することもよくある、毎週のように英作文の課題が出されるが頑張っている、少林寺拳法を始めたが鍛錬にもなるし教養の一部としても役に立つと思っている、などと元気に話してくれました。課題で書いたというエッセイを読ませてもらいましたがしっかりした英文で感心しました。返してもらった本は記念にと差し上げました。

 15日に21期卒業生の同期会が開かれました。私も若木事務長さんも同期なので参加しました。5年ごとに会を開いていますが卒業してからもう40年になります。恩師の先生たち4人にも参加していただき楽しい会になりました。後輩たちへの期待は大きく、勉強も部活動も頑張ることができる高校生、そして、やがては意欲あるたくましい大人になれるように、先生方も指導してくださいと激励されました。

 19日に関東第一高等学校が本校野球部を訪れました。一高の松橋教頭先生が本校の卒業生であり昨年度まで野球部の部長さんであったというご縁で、練習試合が実現したものです。昨年度は春夏連続出場するなど甲子園に7回も出ている高校野球の名門です。2試合お願いして、第1試合は4-3で本校が勝ち、第2試合は5-0で関東一高が勝ちました。強豪と試合ができて新しいチームには刺激になり課題も多く見つかったようです。松橋教頭先生も見えられたのでしばらくお話しすることができました。部員は60名ほどで、今回の遠征に参加しているのは20名、全員が野球部専用の合宿所に入って生活している。野球が強くなるのはもちろん一番の目標だが、学習面や生活面でしっかりしていることが何よりもたいせつである。部長になった頃はいろいろ大変なこともあったが、生徒の学習や生活やしっかりしてくるにつれて野球も強くなってきたと思う。是非一緒に甲子園に出場しましょう。といろいろ話していただきました。貴重な機会を作っていただいた関東一高に感謝いたします。

                                                               高橋 充         

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|

milk_btn_next.png